IFIAUDIO
USB-DAC アンプ ZEN-DAC-NEW
ZENDACNEW
【MQAフルデコードに対応、USB DAC&ヘッドフォンアンプ ZEN DAC NEW】
通常価格 ¥30,000(税別)
JAN:5060738784738 
発売日 2021/06/01 
在庫あり 

 数量

【製品特徴】
【未来を見据えたDAC】
ZEN DAC NEWは32ビット/384kHzまでのPCMとDXD、DSD256、MQAをレンダラーでサポートしています。
DSDは、「トゥルー・ネイティブ」のバーブラウンのチップ設計によって「ビットパーフェクト」を保ちます。
ZEN DAC NEWは、インストールしやすいファームウェアによって回路の能力を最大限に高め、ハイレゾの楽しい音楽性をあなたにお届けします。

【様々な方法によるバランスの実現】
アナログ・ステージにはバランス設計を使用しています。
この特別な仕様により最高の音質を生み出します。
超低ノイズ・パフォーマンスによって、騒々しい場合でも実に静かです。
ZEN DAC NEWはフロントとリアに贅沢にもペンタコン4.4mmバランス出力端子を装備しています。
フロントには、一般的な6.3mヘッドフォン・ジャックも装備しています。どちらのタイプのヘッドフォンでも使うことができるのです。

【柔軟な切り替え】
「可変出力」と「固定出力」を簡単に切り替えることができます。
「可変出力」に設定してZEN DAC NEWをプリアンプとして使用し、パワーアンプやアクティブ・スピーカーに信号を送ることができます。
「固定出力」に設定してボリューム・コントロールをバイパスし、外付けプリアンプやプリメインアンプに接続することもできます。

【電源、駆動力、性能】
ZEN DAC NEWには「PowerMatch」が搭載されています。
ゲインを調節して、ヘッドフォンに合わせることが出来ます。
IEM(インイヤーモニター)は高感度なので、「PowerMatch」を低く設定して、ヒスノイズを回避します。
比較的インピーダンスの低いオンイヤー・タイプやオーバーイヤー・タイプのヘッドフォンにはもっと迫力が必要なので、「PowerMatch」を使って駆動力を上げます。

【低域のエース】
ZEN DAC NEWは「TrueBass」を搭載しています。
この専用技術はアナログ領域で動作し(iFi製品は「DSP=デジタル信号処理」を使用していません)、スイッチの切り替えによって「低音をブースト」することができるのです。
「TrueBass」は低音を増強しますが、中域を汚すことはありません。
低音が不足することの多いIEMやオープンバック・ヘッドフォンと一緒に使用すれば完璧です。

【製品仕様】
◆入力:USB3.0 Bメス(USB2.0互換)
◆フォーマット:PCM 44.1/48/88.2/96/176.4/192kHz
        DXD 352.8/384kHz
        DSD 2.8/3.1/5.6/6.2/11.2/12.4MHz
        MQA(レンダラー対応)
◆DAC:Bit-Perfect DSD & DXD DAC by Burr Brown

[ライン・セクション]
◆出力:Audio RCA(アンバランス) 2.1V 固定 1V / 最大3.3V(可変)
    4.4mm Pentaconn(バランス) 4.2V 固定 2V / 最大6.2V(可変)
◆出力インピーダンス:<=100Ω(アンバランス) <=200Ω(バランス)
◆SNR:<-116dB(A) @ 0dBFS(アンバランス/バランス)
◆DNR:>116dB(A) @ -60dBFS(アンバランス/バランス)
◆THD+N:<0.0015% @ 0dBFS(アンバランス/バランス)

[ヘッドフォンセクション]
◆出力:6.3mm(アンバランス)1V / 最大3.3V 12Ω

詳しくは以下のサイトもご参照ください。 ※外部サイトへリンクします。
メーカーサイト:こちらをクリック    取扱説明書:こちらをクリック   
商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
仕様1 【旧ZEN DACとの違い】
旧ZEN DAC:MQAレンダラー対応
ZEN DAC NEW:MQAフルデコード対応
ZEN DAC NEWでは、MQAフルデコード再生ができるようになりました。
仕様2 ZEN DAC NEWはバスパワーで動作します。
モバイル端末での再生で電力が不足する場合は5VのACアダプターをお求め下さい。
(純正品[iFi iPower 5V]をお勧めします)



よく一緒に購入されている商品はこちら