カテゴリから選ぶ

法人携帯(会社携帯)の法人特別プランで通信コスト大幅削減のご提案

法人携帯(会社携帯)で、通信コストの大幅削減を実現する3つのポイント

  1. 外出時(営業先・移動中など)無線で圧縮。
  2. 無料通話の共有化をしたうえで、貴社の通話量に合わせたプランに設定。
  3. 超過通話料にも特別割引を適用。

法人携帯電話ならビックカメラ法人購入窓口の法人特別プランがおトク

法人特別プランのおすすめポイント

  1. 貴社に合わせた独自のプランをご提案。
  2. 導入翌月から即コスト削減効果。
通信キャリア切り替えに通常掛かる費用
■既存キャリア側
・解約金・・・現在のご契約内容によります。
(一般的には2年契約の途中解約で 9,500円(税別) / 回線)
・MNP転出手数料・・・2,000円(税別) / 回線
■新規キャリア側
・新規事務手数料・・・3,000円(税別) / 回線
・機種代金・・・ご法人様推奨機種なら無料。
通常、最低でも1台当たり 14,500円 (税別) 掛かります。

*

貴社に合わせた最適化!ご試算いたします。

ご相談ください。新規契約も承っております。

業務用!法人携帯、法人特別プラン(相対契約)について

法人携帯の相対契約とは?

  1. 相対契約とは、一般の市場にはない、貴社のニーズに合わせた特別なプランのことです。
現状 裁断できない大きな原稿 ご提案(相対契約)
人によって使用量・使用内容はそれぞれ違う。また、繁忙期・閑散期など
月によっても変わってくる。

グラフ1
管理の手間・コストの
無駄が発生!
全体の使用量を網羅したうえで、
「基本料金」を特別な割引率にてグッと圧縮!

グラフ2
管理の手間・コストの無駄を解決!

法人携帯の社内間通話と社外への通話について

法人窓口の携帯電話契約なら、社内間通話がおトク!

  1. 社内間の通話は24時間無料です。
  2. 社外への通話は「無料通話」の社内共有化によって基本料金で収める事が可能に。
全通話料を網羅
できるプラン
に設定。
無料通話の余分
を減らし、
超過分を作らない。
無料通話を有効に活用。
大幅にコスト削減
を可能にします。

社外への通話時間を調査。
必要な無料通話分を算出します。

現状の貴社保有の携帯回線で使用されている
社外への通話時間を調査。必要な無料通話分を算出します。

*

法人携帯で無料通話分を超過した場合について

法人窓口の携帯電話で無料通話を超過した場合

「無料通話」を超過した場合の通話料についても「相対の割引率」を適用。

*

無料通話を超過
した通話料。