MAESTRAUDIO
イヤホン カナル型 クリアーミント OTA-MA910S-MNT [φ3.5mm ミニプラグ /ハイレゾ対応]
OTAMA910SMNT
Maestraudioブランド第1弾製品
通常価格 ¥9,337(税別)
JAN:4589711400577 
発売日 2022/09/16 
お取り寄せ 
「ご注文時の状況によりお届けまでに平常時よりも長い期間を要する場合がございます。お急ぎの場合は営業担当者へお問い合わせください。」

 数量

Maestraudioブランド第1弾製品

■小型軽量かつ広いサウンドステージを目的としたユニバーサルIEM
MA910Sは、ジャンルを選ばず心地よいリスニングタイプの音を
奏でる一方で、eスポーツや映画鑑賞などのような
空間認知/表現にも適したユニバーサルIEMです。

■ハイブリッドケーブルとオリジナルイヤーピース
MA910Sのケーブルには、シルバーコートOFCとOFCの
ハイブリッドケーブルを採用し、
音の分離感向上と優れた定位感を実現しました。
また、イヤーピースには、シリコンゴムの軟度を
僅かに下げたことにより、
優れたフィッティングと遮音性を実現する
オリジナルイヤーピース「iSep01」を標準付属。


目を見張る空間表現能力、価格帯を超えた本格志向のサウンドを実現!

筐体が軽量なこともあり、重さをほとんど感じない。イヤーピースが耳道をぐっとグリップし、吸い付いたようにフィットしているのだ。そのため、少し動いたくらいではズレない。ケーブルはしなやかで取り回しに優れ、タッチノイズも少なく気になる場面は皆無。

ジャズセッションを収めたハイレゾ音源を聴くと、音が奥行のある空間に広がりながら消えていく様子までわかる。原音再生を強く意識した本格志向のサウンドはクラスを超えている。価格帯を考えると、思わず耳を疑ってしまうほどだ。

どんなジャンルの楽曲に合うのかを探ろうと、アニソンやシティポップ、クラシックなど複数の曲を聴いたが、ウェルバランスでどれも小気味よく丁寧に描く。

MA910Sの魅力は、低域から高域までフラットかつナチュラルにならす素直なサウンドにある。かといってモニター的な淡泊さではなく、ビブラートのような繊細な音を高解像度で細部まで描く緻密さや、低域がズンズンと迫るような力強さも表現できる。

少し上のクラスもイヤホンも試したいというエントリー層はもちろん、数万円クラスのイヤホンを既に使っているというマニア層まで満足できる、完成度の高い逸品だ。

文: 草野晃輔

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
タイプ カナル型
感度 100dB
再生周波数帯域 20Hz〜40KHz
インピーダンス 16Ω
ワイヤレス・接続端子 φ3.5mm ミニプラグ
ハイレゾ音源 ハイレゾ対応
付属品 iSep01イヤーピース(S/MS/M/L)、イヤーフック、本革コードリール、保証書
仕様1 ケーブル長:1.2m(3.5mm3極 L字プラグ)



カラーバリエーション
※一緒にカートに入れる商品にチェックを入れてください。