※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

IOデータ
UDRPPOEP
Raspberry Pi用 PoEアドオンボード Raspberry Pi PoE+ HAT UD-RPPOEP
Raspberry Pi用PoEアドオンボード(PoE+ HAT)
通常価格 ¥3,800(税別)
JAN:4957180154411 
発売日 2021年9月上旬  残りわずか 
数量
UD-RPPOEPは、Raspberry Pi 3 Model B+やRaspberry Pi 4 Model BなどのPoEピンに対応したRaspberry Piに取り付けることで、LANケーブル経由で電源供給が可能となるアドオンボードです。
旧商品(PoE HAT)と比べ、PoE+(IEEE 802.3at)にも対応したことで、供給できる電流が増え、Raspberry Pi 4でも安定した利用が可能になりました。

■特長
本商品をRaspberry Piに取り付け、PoEインジェクターやPoE給電対応スイッチングハブ(当社製ETG-POE04、BSH-GP08MBなど)とLANケーブルで接続することで、LANケーブル経由でRaspberry Piに電源供給ができます。コンセントの確保が難しい場所でもRaspberry Piをご利用いただけるようになります。また添付のスペーサーやネジを利用することで、Raspberry Piに固定することができます。

■Raspberry Piの発熱状況にあわせてファンを自動でコントロール
放熱用のファンが搭載されており、Raspberry Piが約40℃程度に達すると自動的にファンを回転させ本体を冷やします。温度が下がる(約37℃前後)と自動でファンを停止します。
特別な設定は不要で本商品がRaspberry Piの発熱状況を検知し自動制御します。

※ファンによる放熱を最大限有効にご利用いただくため、ケースを併用される場合は熱がこもらないようケースを覆わず、ファンによる放熱を妨げないようにしてください。

■当社1年保証付き(ハードウェア保証のみ)
アイ・オー・データ機器が販売したRaspberry Pi 関連商品は1年間のハードウェア保証(※)がついています。保証期間中は無料で修理交換を承ります。

※ 本商品のご利用に関するサポート(仕様確認、利用方法、ソフトウェアのインストール方法など)は行っておりません。ご了承ください。本商品の保証規定は以下をご確認ください。
https://www.iodata.jp/support/after/hosho/

詳しくは以下のサイトもご参照ください。 ※外部サイトへリンクします。
メーカーサイト:こちらをクリック
商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
仕様1 [対応機種]
Raspberry Pi 3 Model B+(UD-RP3BP)、Raspberry Pi 4 Model B(UD-RP4Bシリーズ)

[PoE]
対応規格:IEEE 802.3af、IEEE 802.3at
入力電圧:37〜57V Class 4 device
受電電力:最大25.5W
5V電源供給:最大4A ※Class 4 PD動作時

[冷却ファン]
サイズ:約25(W)×25(D)mm
モーター形式:ブラシレスDC
仕様2 使用温度範囲:0〜50°C
外形寸法(本体のみ):約65(W)×56(D)×16(H)mm
質量(本体のみ):約39g
各種取得規格:RoHS指令準拠 (10物質)
保証期間:1年間(ハードウェア保証のみ)
添付品:スペーサー×4、スペーサー固定ネジ×8



よく一緒に購入されている商品はこちら