※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

SENNHEISER
SB01JP
サウンドバー 508686 AMBEO SB01-JP [Wi-Fi対応 /フロント・バー /Bluetooth対応 /DolbyAtmos対応]
〜まるで魔法〜ゼンハイザーに新たなプロダクトカテゴリーが本格的に登場。
「ご注文時の状況によりお届けまでに平常時よりも長い期間を要する場合がございます。お急ぎの場合は営業担当者へお問い合わせください。」
通常価格 ¥325,000(税別)
JAN:4044155248999 
発売日 2021/07/27  お取り寄せ 
数量
〜 まるで魔法 〜

■上質な音と最高峰のテクノロジーで美しい3Dサウンドを創出するAMBEO Soundbar(アンビオサウンドバー)。一台のサウンドバーで、音が室内を駆け巡る新次元の3Dサウンド環境を提供。スタイリッシュなデザインの裏に内蔵された複数の高性能なハイエンドドライバーは、低域から高域までの幅広い音域に臨場感を持たせ、より立体的に、そして繊細な音まで表現。
映画であればまるで映画のワンシーンにいるような感覚を、ライブやコンサートなら奏者が実際にそこにいるかのような臨場感、スポーツ観戦はスタジアムにいるかのような迫力と興奮を感じ取ってもらえるようなリアルさを生み出します。
もちろん複雑な設定や別売りのウーファーは不要です。シンプルにアンビオサウンドバーを一台設置するだけで立体サウンド体験の始まりです。何台ものスピーカーを設置する必要はありません。
美しい立体サウンド没入体験をどうぞ。

■<最高峰の音響テクノロジー搭載のAMBEO(アンビオ)>
AMBEO(アンビオ)とは3Dオーディオの技術とノウハウを研究、開発、製品の提供を行なうゼンハイザーの立体音響プロジェクトです。このAMBEOシリーズはゼンハイザーと欧州最大の研究機関であるフラウンホーファーとの共同開発によるもので音質とテクノロジーの両方を最大限に引き出すための新時代のプロジェクト。マルチチャンネル、バイノーラル、VRの3つのジャンルに対応する製品を提供し、録音、ミックス、リスニング(再生)など、音の入り口から出口まで知るゼンハイザーだからこそできる包括的な音響テクノロジーです。

■<世界初、一台のサウンドバーで5.1.4chサラウンドシステムを実現>
アンビオサウンドバーは5.1.4chを一台で実現した世界初のサウンドバーです。フラウンホーファーとの共同開発によるバーチャルサウンドの技術により、リアリティ溢れる立体サウンドを自宅で気軽に体験できます。従来の平面的なサラウンドだけでなく高さに音響効果を持たせる最先端サラウンドであるDolby Atmos、DTS:X、MPEG-Hのイマーシブサウンド。これら全ての3Dサラウンド音響フォーマットとの互換性を有するアンビオサウンドバーは前後左右に高さを加えた、立体3Dサウンド体験を実現。
Netflix (ネットフリックス) 、Amazonプライム ビデオ、Blu Ray(ブルーレイ)DVD、Apple music(アップルミュージック)などは最先端のサラウンドフォーマットに対応しているので、アンビオサウンドバーで毎日の身近なエンターテイメントを気軽に立体バーチャルサウンドに変換することができます。
さらに2021年に日本でも本格的に展開が開始されたソニーの360 Reality Audio(サンロクマル リアリティオーディオ)にもアンビオサウンドバーのファームはアップデートされているので、質の高いイマーシブ(没入)体験を提供。

■<ステレオを3D音響にアップミックス>
アンビオサウンドバーは最新のサラウンドフォーマットに対応しているだけでなく、ステレオや5.1chを3D音響にアップミックスすることにも対応できるユーティリティ性を備えています。
ゼンハイザーのSmart Control(スマートコントロール)アプリに接続してアンビオサウンドバーの操作をより簡単にできます。アプリを通して電源のオン/オフ、ナイトモードへのシフトが可能となります。
さらに映画、音楽、スポーツ、ニュース、ニュートラルの5つのプリセットから視聴するコンテンツに合わせて手軽に設定できます。
さらに音響効果はライト、スタンダード、ブーストのプリセットからカスタマイズが可能です。

■<世界でも有数の正確さを持つルームキャリブレーションで各部屋に合わせた音響適応>
魔法のような立体サウンドにおいて重要な要素の一つであるルームキャリブレーション。アンビオサウンドバーのルームキャリブレーションは音の反射に重要な壁との距離を正確に測定し、音を吸収してしまうカーテンの場所やその他の家具の位置などを把握しその空間の全体図を把握します。そして座る位置への周波数適合も行い、その空間(部屋)に最適な音響調節を自動で行い、最大限の3Dサウンドパフォーマンスを提供します。
ルームキャリブレーションはアンビオサウンドバーの本体と同梱されたキャリブレーションマイクのみでできるのでとても簡単に設定でき所要時間も3分ほどなのでとても手軽です。

■<プロオーディオレベルのクオリティで届ける3Dサウンド〜13個のドライバーが織りなす上質な音>
日本を含め、世界中のプロミュージシャンやサウンドエンジニアからの高い信頼と支持を得るゼンハイザーのサウンド。音のプロが認める音響ブランドのハイエンドな音質をこのサウンドバーにも搭載。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
入出力端子 3x HDMI In (v2.0a)、Optical、Aux-In、UPnP
Wi-Fi Wi-Fi対応
本体サイズ(H×W×D) 約126.5 × 13.5 × 17.1 cm
その他サイズ 1(H×W×D) 約144.0 × 26.5 × 28.0 cm
Bluetooth Bluetooth対応
Dolby Atmos DolbyAtmos対応
スピーカーユニット 13個:フロント部(ウーファー6+ツイーター3)、サイド部(ツイーター2)、トップ部(フルレンジ2)
BluetoothVersion 4.2
本体重量 ●重さ約18.5 Kg
仕様1 サラウンド対応:Dolby Atmos、DTS:X、MPEG-H、Sony 360RA
仕様2 付属品: 本体部、リモコン、HDMIケーブル、キャリブレーションマイク、電源ケーブル
仕様3 オプション:壁掛け金具(品番 508612)