※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

HIGHPOINT
SSD7103
SSD7103
SSD7103は、低価格化&大容量化により普及が進む4 off-the-shelf(QLC)タイプのM.2 NVMe SSDをサポート、
さらにRAID 10にも対応し、汎用性を大幅に向上させました。
姉妹カードのSSD7101A-1や7102と同様に、搭載したSSDを別々のドライブとして、
もしくはRAIDアレイを構築したドライブとして利用可能です。
また、AMD X399にも対応、より幅広い環境での利用が可能となりました。
通常価格 ¥73,980(税別)
JAN:0643653710317 
残りわずか 
数量
■主な製品特徴
・各SSDにPCI-E x4 Gen3.0の帯域幅を確保
・進化した高速でセキュアなNVMeブートソリューション
・Windows 10、Windows Server 2012 R2以降をサポート
・堅牢でコンパクト、効率的な設計
・RAID 0/1/10をサポート
・AMD プラットフォーム対応

■各SSDにPCI-E x4 Gen3.0の帯域幅を確保
ハイポイントのSSD7100シリーズは業界で最も高速なNVMe RAIDコントローラで、4つのNVMe SSD搭載時には13,000MB /秒を超える
持続的な転送性能を提供可能です。
HighPoint SSD7103では、専用のPCIe ×16 Gen3.0によるバス帯域幅をサポートしており、各NVMe M.2 SSDは
PCIe ×4帯域幅で接続されています。
この独自のアーキテクチャにより、SSDはCPUからの直接制御となります。結果として、DMI3.0のパフォーマンスボトルネックを
解消し、NVMe SSDの真の潜在性能を発揮させることができます。     

■独立したスタンドアロンのNVMe SSDソリューションでRAIDパフォーマンスを向上
HighPoint SSD7100シリーズは、真に独立したNVMe RAIDソリューションであり、今日のハイエンドデスクトップ、
カスタマイズゲームPC、メディアワークステーション向けに設計されています。
SSD7103は、現在の市場で使用されているほとんどのNVMeコントローラーやドライブソリューションとは異なり、
Windows環境やLinux環境でPCIe 3.0 ×16スロットを備えたシステムであれば活用することが可能です。

■高速でセキュアなNVMeブートソリューション
SSD7103は、市場に出回っている大半のNVMe RAIDコントローラと異なり、WindowsおよびLinuxベースの
プラットフォーム向けにさまざまなNVMeベースのブート構成をサポートできます。
お客様は、最大4つの独立したブート可能なボリューム、1つのM.2ドライブ、または1つ以上のRAIDアレイからのブートを構成することができます。

・RAID 0は、可能な限り最速のアクセス速度を必要とするシステムに最適です。
・RAID 1は、ブートボリュームに追加のデータセキュリティレイヤーを必要とするお客様に最適です。

■堅牢でコンパクト、効率的な設計
NVMe SSDは、ピーク動作時に発熱が増大し、熱暴走を防ぐために処理速度を落とす「サーマルスロットリング」が
発生することは多く知られています。
SSD7103はドライブシリーズを高ストレスの条件下でも優れた動作をするよう設計されており、オールアルミ製のシャーシは、
SSDモジュールが発する熱を効率的に放熱するほか、ヒートシンク一体型が過度の熱を重要なパーツから排し、周囲温度の管理と冷却を効率よく行います。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
仕様1 ポート:4× 2280 M.2 NVMe Ports (Dedicated PCIe 3.0 ×4 per M.2 Port)
仕様2 RAIDレベル:RAID 0 / 1 / 10 / JBOD(Legacy)
仕様3 製品保証:1年



よく一緒に購入されている商品はこちら