※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

オーディオテクニカ
ATHCKR90
イヤホン カナル型
CKR90専用の異口径“DUAL PHASE PUSH-PULLDRIVERS”を搭載。不要共振を抑える精密切削アルミニウムハウジングで味わう純色の音
通常価格 ¥19,200(税別)
JAN:4961310136796 
発売日 2016/06/17  残りわずか 
数量
■精密切削アルミニウムハウジングにより不要共振を抑えて音響特性を向上
■φ13mm×φ10.4mmの異口径ドライバーで高域特性を改善しハイレゾ音源も余裕の高解像度再生
■振動板の前後直進運動を向上させるアルミニウムスタビライザーで高レスポンスかつ忠実な音を再現
■ノイズへの耐性とメンテナンス性に優れたオーディオ専用設計の着脱式コネクター(A2DC*)を採用で高レスポンスかつ忠実な音を再現

*A2DC:Audio Designed Detachable Coaxial


オーディオテクニカの「ATH-CKR90」は、2年前に登場した前モデルから更に進化した「DUAL PHASE PUSH-PULL〈Hi-Res Audio〉DRIVERS」を搭載。しかも対向配置されるデュアルドライバーの口径を、耳から遠い側は13mm、近い側は10.4mmと、あえて不揃いにした。これにより、「高域特性の改善」と「装着感の改善」を実現している。

本機はトータルバランスに優れた音づくりをしている印象だ。初代「CKR9」はイヤホンでは考えられないほどの空間的広がりを備えており、そのスペースを活かして音を広く配置しつつ、大口径デュアルドライバーの威力か低音の横の太さも縦の沈み込みも充実していた。

対して本機は、十分に広がるが厚みや密度がさらに豊かだ。一方でCKRらしいすっきり感も引き継いでいるので、音数の多い曲でも狭苦しく混雑させることはなく、情報量も豊かだ。Robert Glasper Experiment「I Stand Alone」はジャズピアノ・ミーツ・ヒップホップというサウンドの曲だが、特にそのヒップホップ側の感触がよい。ぶっといが締まりもあるバスドラムやベースがどんと縦(下)にも沈み込んでくれる。低重心だがもたつかないグルーヴも心地よい。

本機は“Sound Reality”シリーズのなかで最も挑戦的なモデルであり、同世代の他のモデルともCKR9とも異なる個性を備えている。シリーズの他のモデルが好みに合わなかった…という方も、それらとは別枠と考えて、ぜひ試聴してみてほしい。

文:高橋 敦

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
本体重量 約11g(コード除く)
最大入力 200mW
タイプ カナル型(耳栓型)
タイプ(ヘッドフォン・イヤホン) カナル型
感度 109dB/mW
再生周波数帯域 5〜42000Hz
コード 1.2m
コードタイプ 着脱式
インピーダンス 12Ω
ワイヤレス・接続端子 φ3.5mm ミニプラグ
ハイレゾ音源 ハイレゾ対応
付属品 コード(着脱式):1.2m(φ3.5mm金メッキステレオミニプラグ/L型)ケース、イヤピース(XS、S、M、L)

関連商品
※一緒にカートに入れる商品にチェックを入れてください。


よく一緒に購入されている商品はこちら