ケンコー・トキナー KenkoTokina
Kenko ナイトフォーカス 82mm
NF82
星にピントを合わせるためのフィルター型フォーカシングツール
通常価格 ¥10,728(税別)
JAN:4961607549803 
発売日 2023/12/08 
お取り寄せ 
次回入荷未定
「ご注文時の状況によりお届けまでに平常時よりも長い期間を要する場合がございます。お急ぎの場合は営業担当者へお問い合わせください。」

 数量

Kenko ナイトフォーカスは星にピントを合わせるためのフィルター型フォーカシングツールです。
星景写真を撮る際に、正確に星にピントを合わせることは難しく、手間が掛かります。ナイトフォーカスはそれを簡単に、そしてよりシャープなピントを確実にしたいとの思いから開発されました。
通常のねじ込み式フィルターのようにレンズの前面に装着して使用します。ピント合わせのみに使用。
ガラス表面に施したパターンによって、明るい星から3本の光条を発生させ、3本の光条の交点が重なるようにピントを調節することで、星に正確にピントを合わせることができます。ナイトフォーカスのアイデアは、ロシアの天文家ポール・バーティノフ氏により発明されたハ゛ーティノフマスクが元になっています。500mmや1000mm以上の焦点距離を持つ天体望遠鏡で、星雲や星団を撮影する際に確実なピントを得るためのものです。バーティノフマスクは天体望遠鏡のためのものであるため、星景撮影で使う短い焦点距離のレンズには光学的特性が合致せず、十分なピント合わせの効果を得られませんでした。
ナイトフォーカスでは、現代多くの方が使う24-70mmズームレンズを主なターゲットとして光学特性を吟味しました。
また、バーティノフマスクと異なり光の透過性が高いので、視野が暗くなることを防いでいます。
【ナイトフォーカスが使えるレンズ・カメラ】
対象カメラ
・ライブビュー機能があるカメラ
対象レンズ
・24-70mm、F2.8〜4のズームレンズ
・20mm〜50mm程度、F2〜2.8の単焦点レンズ
焦点距離とF値が近いものであれば使用することができます。
レンズによっては、18mm〜75mm程度までは使えるものがあります。※設計段階ではF2.8もしくはF4の24-70mmズームレンズに光学特性を合わせています。
※レンズの設計によってピントの合わせやすさに差異が生じます。※ピントリングの動きを電子的に伝えるAFレンズではピッチが細やかでないものもありジャストの位置に調整できない場合があります。
※高層の大気が乱れている時などはピントが合わせづらくなることがあります。【使い方】
1:ナイトフォーカスをレンズに取り付ける
2:明るい星を視野中心に入れる
3:ライブビューで最大に拡大する
4:ピントを合わせる
5:ナイトフォーカスをつけたまま、試写をする
6:画像を再生して拡大し、ピントを確認する
7:ナイトフォーカスを取り外し、構図を決めて本番撮影する

詳しくは以下のサイトもご参照ください。 ※外部サイトへリンクします。
メーカーサイト:こちらをクリック   
商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
フィルター径 82mm
ブラック