カテゴリから選ぶ


  ※ 表記の価格は法人専用価格です。店舗等と違う場合があります。
  ※ 表記の在庫状況は目安です。納期に関しては、ご依頼後にご案内させていただきます。
  ※ 設置・リサイクル等、別途料金が必要となる事があります。
  ※ 予告無く、売り切れ・販売終了となる場合がございます。
  ※ 受注生産品や小規模メーカー品、少量生産品等は、
      発注時まで納期が確定しない、納期が未定となる場合があります。ご了承ください。

ソニー
WF1000XM3SM
フルワイヤレスイヤホン プラチナシルバー WF-1000XM3 SM [リモコン・マイク対応 /ワイヤレス(左右分離) /Bluetooth /ノイズキャンセリング対応]
いい音には、静寂が要る。完全ワイヤレスに、業界最高クラスノイキャン
通常価格 ¥25,130(税別)
JAN:4548736088863 
発売日 2019/07/13  お取り寄せ 
数量
■完全ワイヤレス型ヘッドホン市場業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能
「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1e」と「デュアルノイズセンサーテクノロジー」で、業界最高クラス(*)のノイズキャンセリング性能を達成。飛行機のエンジン音などの低音から人の声などの中高音まで、幅広い帯域のノイズを大きく低減。* 完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングヘッドホン市場において。2019年6月1日時点、ソニー調べ、電子情報技術産業協会(JEITA)基準に則る

■完全ワイヤレスでもハイレゾ相当(*1)の高音質に浸る
CD音源、MP3などの圧縮音源、音楽や動画などの配信サービスもハイレゾ相当(*1)の高解像度音源にアップスケーリングする高音質技術DSEE HX(*2)を完全ワイヤレスで初搭載。*1 DSEE HX ON時にCDやMP3などの圧縮音源をSBC/AACのコーデックでBluetooth再生する際、最大96kHz/24bitまで拡張
*2 DSEE HXは Headphones Connect アプリから機能を有効にすることでお楽しみいただけます

■長時間の外出も安心、最長24時間(*1)のロングバッテリーライフ
本体のみで6時間、付属のケースで3回分充電して合計24時間(*1)の音楽再生が可能。また、突然の外出時も安心な急速充電にも対応。*1 3回の充電ケースでの充電が必要。本体6時間、充電して18時間の合計24時間使用可能(コーデックはAAC、ノイズキャンセリング機能ON時、DSEE HXやイコライザーOFF時)
*2 コーデックはAAC、ノイズキャンセリング機能ON時、DSEE HXやイコライザーOFF時

■安定した接続性で動画視聴時の遅延も低減(*)
新型のBluetoothチップを搭載し、音楽再生機器から、左右の本体それぞれに同時伝送する方式を採用。加えて、アンテナの構造と配置を最適化することで、安定した接続を実現し、動画視聴時の映像と音声の遅延も低減(*)。* 使用環境や装着状態により、接続安定性や音声の遅延量は変化します

■タッチセンサーでの本体操作や、左または右の片側だけでの使用も可能
ヘッドホンを外さず瞬時に周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、両側でのハンズフリー通話や片側使用もできる。

■高い装着性と安定性
人間工学に基づき、耳の3点で支える「エルゴノミック・トライホールド・ストラクチャー」を採用。高い密閉性を実現し、物理的にもノイズを防ぐことでノイズキャンセリング性能向上に寄与しています。また、耳に接する部分にハイフリクション・ラバー・サーフェスを採用し、摩擦が高く、外れにくい構造になっています。

■周囲の音を取り込みながら音楽を楽しむことができる外音取り込み機能も搭載
一時的に音楽の音量を絞り、周囲の音を取り込んで聞きやすくする「クイックアテンションモード」を完全ワイヤレスで初めて搭載。また、音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」に切り替えることも可能。音楽は聞いていたいけど、周囲の音に注意したいシーンでも使えます。

■便利な充電ケース
充電ケースにマグネットを採用しているため、本体を充電ケースに戻すと正しい位置にすぐに収まります。




“静か”だからこそ“高音質”が際立つ完全ワイヤレスイヤホン

ノイズキャンセルの効果はかなりのもの。アプリに電車で移動中と判断されるやいなや、普通車両に乗っているにもかかわらずグリーン車2階席のような静けさが訪れるのだ。不自然な圧迫感や閉塞感はなく、周囲の騒々しさだけが引いたかのよう。地下鉄の走行音も、じゅうぶん音楽に浸れるレベルにまで低減される。

進化は音質面にもはっきり現れている。新たに導入された「DSEE HX」を有効にすると音場の広さや奥行き感、音のキレが改善される。イコライザーによる調整とは異なり、各帯域の量感/バランスは変更されないため聴きやすく、違和感がないところもいい。S/Nのよさも特筆しておきたい。Bluetoothイヤホンに特有のヒスノイズも抑えられている。

ノイズキャンセルの効き、音途切れの少なさ、クイックアテンションモードの便利さやDSEE HXによる音質改善効果などなど、刮目すべきフィーチャーを挙げ出すとキリがないほど。ここまでくればイヤホンにしてイヤホンに非ず、スマートフォンと一体でのライフパートナー的役割にも新たな可能性が見えてくる。ソニーの総合力が凝縮された、完全ワイヤレスイヤホンに新時代到来を告げる快作だ。

文:海上 忍

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

商品スペック
メーカー希望
小売り価格(税別)
オープン
本体重量 8.5g×2
タイプ(ヘッドフォン・イヤホン) カナル型
再生周波数帯域 20Hz-20000Hz
リモコン・マイク リモコン・マイク対応
機能 ワイヤレス(左右分離)
Bluetooth Bluetooth対応
BluetoothのClass Power Class 1
Bluetooth 対応プロファイル A2DP、 AVRCP、 HFP、 HSP
付属品 充電ケース、USB Type-Cケーブル(約20cm)、トリプルコンフォートイヤーピース(S、M、L×2個)、イヤーピースロング(SS、S、M、L×2個)、保証書



カラーバリエーション
※一緒にカートに入れる商品にチェックを入れてください。
画像
同時注文